第18回走ろう歌おう運動会報告
近況報告のトップページに戻る
「2000年はしうた活動」TOPに戻る
前へ   次へ
ロゴマーク
ホームへ戻る


音響走・スタート! 音響走。それぞれの音を目指してまっしぐら!!
ピストルを撃つ少女
おっかなびっくりよーい ドン!
ゴール目指してすたこらサッサ
バーゲンセールの特訓にもなる?
班交流の後はいよいよ競技種目に入ります。最初の種目は「音響走」(目隠しをしてゴールの方から聞こえる音に向かって走る競技)です。この競技の目的は普段、視覚に頼って生活している人たちに目を使わずに走ることの難しさを体験してもらうことと、日頃あまり運動する機会のない視覚障害者のみなさんに安全な場所で思いっきり走ってもらうことです。今年は車椅子に乗って走る予定だったのですが、前日の雨でグラウンドが柔らかかったので例年どうり徒競走になりました。今回はスピードが出過ぎないようにバケツに入れた重りを持って走りました。一直線に駆け抜ける人、途中で曲がってしまう人、足で探りながらそろそろ行く人、それぞれにゴールを目指しました。

お昼前の時間は恒例の体験コーナーです。班ごとに分かれて4種類の障害体験や講習、補助の仕方などを大まかにではありますが挑戦していただきました。

手引きの講習
  • 手引きの講習:視覚障害者をより安全に、よりうまく手引きできる方法を障害当事者からご説明いたしました。
    詳しく知りたい方はこちら

    白杖歩行
  • 白杖歩行:プロの歩行訓練士が白杖の使用方法をご説明してから目隠しをして障害物のおかれた通路を歩く体験をしました。
    詳しく知りたい方はこちら

    盲ろう者体験
  • 盲ろう者体験:目隠しとヘッドホンで見えない、聞こえない状態になって手のひら書きなどを体験しました。
    詳しく知りたい方はこちら

    盲導犬の講習
  • 盲導犬の講習:関西盲導犬協会の方と実際のユーザーの方に来ていただき、盲導犬の訓練や街で出会ったときの注意などを教わりました。
    詳しく知りたい方はこちら



  • ページのトップに戻る


    前へ   次へ
    「2000年はしうた活動」TOPに戻る   近況報告のトップページに戻る